アカネによるゲーム『DISSIDIA FINALFANTASY - オペラオムニア』の情報サイト
  1. 攻略情報
  2. 925 view

シャントットの性能まとめ

Last updated: 2020/11/10

シャントット(FFⅪ)の強さや使い方についてまとめます。

データ更新日: 2020/12/31
覚醒黒クリスタル(MAX:80)
武器
BTLD
NT★4
防具
★7★7真化★4
攻撃属性魔法
スフィア
A
(自己強化)
A
(自己強化)
E
(敵弱体)
(全キャラ持っている武器・防具は省略しました)




付与可能なバフ・デバフ

  • 自身の強化
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 味方の強化
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  1. 最大BRVアップ
  2. 攻撃力アップ
  3. 比類なき魔力

    攻撃力20%アップ+上限突破率20%アップ

  • 敵の弱体
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  1. 呪いのまなざし

    防御力20%ダウン+スリップ(行動毎に付与者の最大BRV10%分のBRVを奪われる)

  2. 行動開始時に一定量のBRVを失う

  3. ディバインマリサン

    火・雷・風・聖属性の耐性が減少する(同属性の減少効果は重複しない)
    EX真化すると全ての属性の耐性が減少するようになる

  4. 破壊の呪い

    防御力100%ダウン(コールアビリティで付与した場合は50%ダウン)+マヒの効果

パッシブによる強化

アーティファクトによる強化の効果量は最大値(「〜★★」を3つ装備した際の数値)を記載しています。
(初:初期BRV、最:最大BRV、攻:攻撃力、防:防御力、早:素早さ)

パッシブ名/対象
ブレイクスピードアップ----
ブチ切れアタックブーストアップ---
バフアタックスピードアップ---
破壊と力の輝き---
デバフアタックアップ(AF)--15%--
BRVガードアップ(AF)---30%-

アビリティ

以下は、武器やエクステンドなどの関連パッシブで強化した状態の情報になります。


第1アビリティ (8回)

ブチ切れ エアロ

対象に「呪いのまなざし」が付与されている

「ブチ切れ」状態かHPが最大HPの50%以下の時、「精霊魔法 エアロ」が変化する
行動負荷が低い

  • 自身にBRV加算
    最大BRVの20%
    • 単体に属性の魔法BRV攻撃 x 5
    • 単体にHP攻撃
    • 自身にBRV加算
      与えたダメージの20%
      (最後のHP攻撃後には加算されない)
    ×2
  • 対象に3ACTION「呪いのまなざし」を付与
    防御力20%ダウン+スリップ(行動毎に付与者の最大BRV10%分のBRVを奪われる)
  • 自身に6ACTION「最大BRVアップ」を付与
    大アップ
  • 「ブチ切れ エアロ」が1回追加発動
    対象に「呪いのまなざし」が付与されていた場合のみ

第2アビリティ (7回)

ブチ切れ バイオ

+50%

対象に「呪いのまなざし」が付与されている

「ブチ切れ」状態かHPが最大HPの50%以下の時、「精霊魔法 エアロ」が変化する
行動負荷が低い

  • 単体に属性の魔法BRV攻撃 x 5
  • 単体にHP攻撃+周囲に飛散(80%)
  • 対象に3ACTION「呪いのまなざし」を付与
    防御力20%ダウン+スリップ(行動毎に付与者の最大BRV10%分のBRVを奪われる)
  • 対象に6ACTION「毒」を付与
    行動開始時に一定量のBRVを失う
  • 自身に6ACTION「攻撃力アップ」を付与
    小アップ

通常コマンド・その他

BRV攻撃+

「ブチ切れ」状態かHPが最大HPの50%以下の時、通常の「BRV攻撃」が変化する

  • 単体に属性の魔法BRV攻撃 x 2
  • 自身に付与されている「ブチ切れ」を4ACTION延長する
    クエスト開始時に5ACTION、または敵の攻撃を受けた際に3ACTION付与される特殊効果。付与中はほぼ全てのアビリティが大幅に強化される(HPが半分以下の時も付与中と同等の効果が発現)
    付与期間の上限は6ACTION(LD武器強化で10ACTION)

HP攻撃+

「ブチ切れ」状態かHPが最大HPの50%以下の時、通常の「HP攻撃」が変化する

  • 自身にBRV加算
    最大BRV依存
  • 単体にHP攻撃
  • 自身に付与されている「ブチ切れ」を4ACTION延長する
    クエスト開始時に5ACTION、または敵の攻撃を受けた際に3ACTION付与される特殊効果。付与中はほぼ全てのアビリティが大幅に強化される(HPが半分以下の時も付与中と同等の効果が発現)
    付与期間の上限は6ACTION(LD武器強化で10ACTION)

EX・真化関連アビリティ

ディバインマリサン【真化】

+20%

習得にはEX武器「レーヴァテイン+」が必要(リキャスト:ややはやい)
「ブチ切れ」状態の時は「ブチ切れ ディバインマリサン」に変化

  • 単体に属性の魔法BRV攻撃 x 5
  • 単体にHP攻撃+周囲に飛散(50%)
  • 対象に4ACTION「ディバインマリサン」を付与
    火・雷・風・聖属性の耐性が減少する(同属性の減少効果は重複しない)
    EX真化すると全ての属性の耐性が減少するようになる
  • 対象に3ACTION「呪いのまなざし」を付与
    防御力20%ダウン+スリップ(行動毎に付与者の最大BRV10%分のBRVを奪われる)
  • 自身に4ACTION「比類なき魔力」を付与
    攻撃力20%アップ+上限突破率20%アップ
  • 自身に付与されている強化効果を2ACTION延長する

真化による性能の変化詳細

真化・威力中アップ
・上限突破率+20%
・弱体効果「ディバインマリサン」の効果アップ。全属性耐性ダウンになる
・「ブチ切れ」状態の時「ブチ切れ ディバインマリサン」に変化
限界突破・装備中、最大BRVと攻撃力が20%アップ
・クエスト開始時にリキャストゲージがMAXになる
・対象に3ACTION「呪いのまなざし」付与
・4ACTION「比類なき魔力」付与
・自身に付与されている強化効果を2ACTION延長
・クエスト開始時、6ACTION「比類なき魔力」付与
・2HIT→5HITに変化
・ターゲット以外にも50%HPダメージが飛散

得られるボーナススフィア

A
ブレイクヒットベースブーストショート
条件敵をブレイクした時、またはブレイク中の敵を攻撃した時
効果条件達成後3ACTION:初期BRV10%アップ+最大BRV10%アップ

ボーナススフィア一覧


リミテッド(LD)アビリティ (3回)

サルベイションサイズ

+80%

対象に「呪いのまなざし」が付与されている

習得にはリミテッド(LD)武器「イリダルスタッフ」が必要

  • 全体に属性の魔法BRV攻撃 10回ずつ
    対象が単体の時、与えるダメージ1.6倍
  • 全体にHP攻撃(等倍)
    与えるダメージは分配されない(例:BRVが100あったら敵が何体いても100ずつのダメージ)
  • 全体に1ACTION「破壊の呪い」を付与
    防御力100%ダウン(コールアビリティで付与した場合は50%ダウン)+マヒの効果
  • 自身に10ACTION 特殊効果「ブチ切れ」を付与
    クエスト開始時に5ACTION、または敵の攻撃を受けた際に3ACTION付与される特殊効果。付与中はほぼ全てのアビリティが大幅に強化される(HPが半分以下の時も付与中と同等の効果が発現)
    付与期間の上限は6ACTION(LD武器強化で10ACTION)
  • 使用後、8ACTION 「HP攻撃」コマンドが「ブチ切れ HP攻撃」に変化
  • アビリティ「精霊魔法 エアロ」の残り回数を 1 回復する

限界突破によるその他の性能の変化(最大時)

  • 最大BRV30%アップ
  • 攻撃力120%アップ
  • 「ブチ切れ」持続ACTIONの上限アップ(6ACTION→10ACTION)
  • 通常の「BRV/HP攻撃」から「BRV/HP攻撃+」への変化条件が「常時」に変化
  • 「ブチ切れ」状態の時、「BRV/HP攻撃+」が「BRV/HP攻撃++」に変化(条件の緩和)
  • 「BRV/HP攻撃+++」が使用可能になる

LDボードによる性能の変化

  • 8HIT→10HITに変化
  • 「呪いのまなざし」が付与された対象にWEAKが発生
  • 上限突破率30%アップ
  • 使用後に「精霊魔法 エアロ」の使用可能回数が1回復する
  • ブチ切れ状態の時、攻撃力40%アップ+上限突破率20%アップ+与えるHPダメージ20%アップ

アディショナルアビリティ (1回)

ウィークダメージアップ

覚醒65で習得するアディショナルアビリティ
この行動には負荷がなく、総ACTION数に加算されない

  • 自身に2ACTION「弱点をついた時に与えるBRVダメージ小アップ」の効果
覚醒70上限突破率小アップの効果追加
ブルームストーン使用回数+1
効果を2ACTION期間延長

コールアビリティ

ブチ切れ バイオ【C】

+50%

覚醒75で習得するコールアビリティ

  • 自身に「最大BRV極大アップ」の効果
  • 単体に属性の魔法BRV攻撃 x 5
  • 単体にHP攻撃+周囲に飛散(飛散ダメージアップ)
  • 対象に3ACTION「呪いのまなざし」を付与
    防御力20%ダウン+スリップ(行動毎に付与者の最大BRV10%分のBRVを奪われる)
  • 対象に4ACTION「毒」を付与
    行動開始時に一定量のBRVを失う

サルベイションサイズ【C】

+20%

LDボードで習得するコールアビリティ

  • 自身に「最大BRV90%アップ」の効果
  • 全体に属性の魔法BRV攻撃 10回ずつ
    対象が単体の時、与えるダメージ1.6倍
  • 全体にHP攻撃(等倍)
    与えるダメージは分配されない(例:BRVが100あったら敵が何体いても100ずつのダメージ)
  • 全体に1ACTION「破壊の呪い」を付与
    防御力100%ダウン(コールアビリティで付与した場合は50%ダウン)+マヒの効果

フィニッシュバースト

ヴィゾフニル

バーストモードの習得にはバースト(BT)武器「プレニタスヴィルガ」が必要
・与えるBRVダメージの上限50%突破(9,999→14,998)
・与えるHPダメージの上限80%突破(99,999→179,998)

  • 全体に属性の魔法BRV攻撃 12回ずつ
    対象が単体の時、与えるダメージ1.6倍
  • 単体にHP攻撃+周囲に飛散(50%)
  • 5ACTION バースト効果が発動
    味方全員に次の効果が発生
    ・属性弱点をついた時のBRVダメージ100%アップ
    ・与えるBRVダメージが20%上限突破(11,998まで)
    ・上限突破率+50%

習得可能パッシブ

覚醒20、55、60、65、70でのアビリティ習得および強化に関する内容は上の項目にまとめているので、ここでは省略します。
(「〇〇チャージ」による使用回数増加は各アビリティの説明に反映されています)

クリスタル覚醒で習得

LVパッシブ名詳細
5クリティカルパワー自身がクリティカルヒットで与えるBRVダメージを小アップ
10エアロパワー「エアロ」が与えるBRVダメージが小アップ
15レシーブヒールアップ自身が受けるHP回復効果を小アップ
25バイオパワー「バイオ」が与えるBRVダメージが小アップ
30悪魔の哄笑「精霊魔法 エアロ」「暗黒魔法 バイオ」「ディバインマリサン」使用時、対象に1ACTION「ターゲット固定」付与
35ブレイクスピードアップ敵をブレイクした時、1ACTION 素早さが小アップ
40エアロチャージ「エアロ」の使用回数+1
45バイオチャージ「バイオ」の使用回数+1
50黒い悪魔自身のHPが最大HPの50%以上の時、敵の攻撃でHPダメージを受けても必ず1残る
54ブチ切れアタックブーストアップブチ切れ状態の時、自身の最大BRVと攻撃力をアップ
58バフアタックスピードアップ自身に強化効果が付与されている時、自身の攻撃力と素早さアップ
68破壊と力の輝き自身の最大BRVと攻撃力を小アップ
78デバフサクセスアタックアップ【C】弱体効果を付与するコールアビリティを使用した時、弱体効果の付与に成功すると 6ACTION 攻撃力が小アップ
(→ 条件に合うコールアビリティを探す

アーティファクトで習得

パッシブ名末尾の「★」および「★★」を省略し、「★」の効果量を最小値、「★★」の効果量を最大値として記載しています。
下記の他にHP・初期BRV・最大BRV・攻撃力・防御力を強化可能です(全キャラクター共通)

パッシブ名詳細
エアロパワー「エアロ」が与えるBRVダメージが5〜10%アップ
バイオパワー「バイオ」が与えるBRVダメージが5〜10%アップ
デバフアタックアップ弱体効果が付与された敵がいる時、自身の攻撃力を2〜5%アップ
BRVガードアップ自身のBRVが最大BRVの50%以上の時、自身の防御力を5〜10%アップ

編成のヒント

EX技を含めるとフレーム付きのデバフを2つ与えることになるので、ケフカなど大量にデバフを付与するタイプのデバッファーとは相性が悪いです。
その反面味方の強化はできず、自身の強化枠もあまり取らないので、バッファーと組んでいろいろ強化してもらうと良いでしょう。

「ディバインマリサン」を付与すれば火・雷・風・聖属性(真化後は全ての属性)を弱点にできるので、属性攻撃が可能なアタッカーの火力アップに役立ちます。

パッシブ「悪魔の哄笑」を装備しておけば「ブチ切れ」状態でないアビリティを使用した時に敵のターゲットを自身に向けることができます。
「ブチ切れ」状態発動に便利なパッシブですが、クエスト開始時に付与される5ACTIONの間に延長を繰り返して状態を維持できればわざわざ攻撃をもらう必要はないので、他に「ターゲット固定」を利用して戦う味方(ザックスなど)を編成する場合は外しておきましょう。

追撃で「ブチ切れ」を維持しよう

シャントットの火力を維持するには常に「ブチ切れ」状態に保つ必要があります。
全体攻撃を多用してくる相手ならほっといても更新してくれますが、そうでない場合は「ブチ切れ」が完全に切れる前に「BRV攻撃+」などを使用して期間を延長しなくてはいけません。

実は、味方が敵を吹き飛ばした際に追撃を行うだけで「ブチ切れ」が延長されます。
クァイスなどをパーティに加えてちょくちょく追撃させてもらえれば、とくに意識しなくても簡単に「ブチ切れ」を維持することができます。

    当サイトを閲覧いただきありがとうございます。
    参考にしたいので、ご意見・ご要望をお聞かせください(・ω・)ノ

    → 好きなキャラの追加予定が知りたい方は最新情報断章予定をチェック!
    → 下のフォームは一方通行なので、ご質問はお問い合わせフォームにお願いします。


    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    PAGE TOP