アカネによるゲーム『DISSIDIA FINALFANTASY - オペラオムニア』の攻略サイト
  1. 攻略情報
  2. 30 view

ギルガメッシュの性能まとめ

ギルガメッシュ(FFⅤ)の強さや使い方についてまとめます。

ギルガメッシュは現在は仲間にすることができません。2018年12月に断章が追加され上限解放と同時にEX武器が実装される予定です。

覚醒緑クリスタル(MAX:60)
武器種大剣/近距離物理

付与可能なバフ・デバフ

  • 自身の強化
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 味方の強化
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  1. 攻撃力アップ
  2. 最大BRVアップ
  • 敵の弱体
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

    パッシブによる強化

    現在、アーティファクトのパッシブは掲載していません。
    (初:初期BRV、最:最大BRV、攻:攻撃力、防:防御力、早:素早さ)

    パッシブ名/対象
    豪傑なる生き様-
    バフアタックブーストアップ(中)---
    バフスピード(中)----
    ブレイクブーストスピード---

    アビリティ

    以下は、武器やエクステンドなどの関連パッシブで強化した状態の情報になります。

    デスクロー(6回)

    はじめから使用可能

    • 単体のBRVを3/5にする
    • 単体に近距離BRV攻撃 x 1
    • 自身に6ACTION「攻撃力アップ」を付与
      中アップ
    • 通常の「BRV攻撃」が「虎徹」に変化する

    虎徹

    「デスクロー」使用後、通常の「BRV攻撃」が変化する

    • 単体のBRVを4/5にする
    • 単体に近距離BRV攻撃 x 1

    乱舞(8回)

    覚醒20で習得する

    • 単体に近距離BRV攻撃 x 4
    • 単体にHP攻撃
    • 自身に5ACTION「最大BRVアップ」を付与
      大アップ
    • 通常の「HP攻撃」が「源氏の刀」に変化する

    源氏の刀

    「乱舞」使用後、通常の「HP攻撃」が変化する

    • 単体に近距離BRV攻撃 x 1
    • 単体にHP攻撃

    究極乱舞

    通常「BRV攻撃」が「虎徹」に、通常「HP攻撃」が「源氏の刀」に変化中、「乱舞」が変化する

    • 単体に近距離BRV攻撃 x 4
    • 単体にHP攻撃
      ターゲット以外にもダメージを与える(BRVの50%)
    • 自身に5ACTION「最大BRVアップ」を付与
      極大アップ
    • 変化中のアビリティが全て元に戻る

    習得可能パッシブ

    覚醒20、55、60、65、70でのアビリティ習得および強化に関する内容は上の項目にまとめているので、ここでは省略します。
    (「〇〇チャージ」による使用回数増加は各アビリティの説明に反映されています)

    クリスタル覚醒で習得

    LVパッシブ名詳細
    5デスクローパワー「デスクロー」の与えるBRVダメージを小アップ
    10追撃ボーナス追撃参加時、与えるBRVダメージが小アップ
    15乱舞パワー「乱舞」「究極乱舞」の与えるBRVダメージを小アップ
    25デスクローチャージ「デスクロー」の使用回数+1
    30クリティカルパワー自身がクリティカルヒットで与えるBRVダメージを小アップ
    35乱舞チャージ「乱舞」の使用回数+1
    40豪傑なる生き様最終バトル開始時にHPがMAXならば、初期BRV・最大BRV・攻撃力・防御力を小アップ
    45バフアタックブーストアップ(中)自身に強化効果が付与されている時、自身の最大BRVと攻撃力を中アップ
    50バフスピード(中)自身に強化効果が付与されている時、自身の素早さを中アップ
    54ブレイクブーストスピード敵をブレイクした時、1ACTION自身の最大BRVと素早さが小アップ
    58アビリティアタックスピードハイアビリティ連続使用時、自身が与えるBRVダメージを小アップし、行動負荷を小ダウン
    ※通常の「BRV攻撃」「HP攻撃」が変化したアビリティ使用時も含む

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    PAGE TOP