オペラオムニア資料館ロゴ

データ更新日: 2021/04/13

レナの性能まとめ

覚醒白クリスタル(MAX:80)
武器
BTBT真化LD
★4
防具
★7★7真化★4
攻撃属性遠距離
スフィア
C
(回復・分配)
C
(回復・分配)
D
(味方強化)

装着可能なスフィアのリスト
(全キャラ持っている武器・防具は省略しました)

付与可能なバフ・デバフ

  1. 飛竜の加護

    HPリジェネ(10~20%)+弱体回避率アップ+BRVリジェネ(40~60%)
    「飛竜の矢」マスター前後で効果量が変化

  2. 最大BRVアップ
  3. 攻撃力アップ
  4. プリンセスオブタイクーン

    味方全員の初期BRVを40%アップ+BRVリジェネ40%
    EX真化・強化後はさらに味方全員の上限突破率20%アップ

  5. きょじんのくすり

    味方全体に以下の効果(共闘時にレナが複数人いても効果は重複しない)
    最大HP30%アップ+攻撃/加算時の上限突破率30%アップ+与えるBRVダメージ25%アップ+与えるHPダメージ15%アップ
    それぞれのHPが50%以上あればさらに、
    与えるBRVダメージ25%アップ+与えるHPダメージ15%アップ

  1. 初期BRVダウン

パッシブによる強化

アーティファクトによる強化の効果量は最大値(「〜★★」を3つ装備した際の数値)を記載しています。
(初:初期BRV、最:最大BRV、攻:攻撃力、防:防御力、早:素早さ)

パッシブ名/対象
BRVデンジャースピードアップ----
飛竜の矢スピード----
マスターベースアップ20%----
バフブーストスピードアップ---
バフブーストアップ(AF)-15%---
バフガードアップ(AF)---30%-
バフアタックブーストオール---
勇気と力の共鳴---

使い方ざっくりまとめ

味方全体への強力なBRV/HPリジェネと、弱体効果回避能力が売りのキャラクターです。
敵に付与できる「初期BRVダウン」の効き目もよく、敵がBRV増幅させていきなりHP攻撃してくるような場合に受けるダメージを大幅に減らしたり、敵をブレイクしやすくなる効果が期待できます。

LD技が使えればパーティ全体の火力を大きく底上げすることができます。
EX技が使えるなら味方全体にさらにBRVリジェネがかかり、相当量のBRVが加算されるようになります。

「飛竜の加護」の弱体回避確率が100%になるのは「飛竜の矢」マスター後です。早めに「飛竜の矢」を2回使って、厄介な攻撃に備えましょう。
「みだれうち」をマスターするのはその後でも大丈夫です。

みだれうち全体をランダムに攻撃するので、ブレイクする順番が重要な局面では使わない方がいいです。
自身へのフレームなしの強化効果と、敵に「初期BRVダウン」を付与できます。
この行動だけ、味方にBRVを加算できません。
飛竜の矢単体+飛散攻撃したダメージに応じて味方全体のHPを回復し、弱体効果を防ぐ「飛竜の加護」を味方全体に付与します。
敵によっては「飛竜の加護」の維持がパーティの生命線になります。大事に使いましょう。
EX技全体攻撃し、味方全体のHPを回復できます。
自身に「プリンセスオブタイクーン」を付与します。
LD技BRV攻撃は行いません。敵の防御力が高まるバトル終盤でも威力が衰えない、貴重な攻撃手段です。
「ドラゴンブレス」の回数は加算制なので、使い切る前にLD技を連続で使用しても損にはなりません。
ドラゴンブレス
(HP攻撃コマンド)
LD技使用後に使えるようになります。できるだけ味方全体のHPが減っていない時に使用すると大ダメージを与えられます。
AD技味方全体にBRV加算し、最大BRVを上昇させることができます。
コール敵の攻撃を受ける前に「飛竜の矢」を使用すれば弱体効果を100%防ぐことができます。
LD技の特殊効果はHPが高い時に本領発揮するので、自分のHPを削って戦うキャラクターに装備しても効果が薄いです。

アビリティ詳細

以下は、武器やエクステンドなどの関連パッシブで強化した状態の情報になります。

習得可能パッシブ

覚醒20、55、60、65、70でのアビリティ習得および強化に関する内容は上の項目にまとめているので、ここでは省略します。
(「〇〇チャージ」による使用回数増加は各アビリティの説明に反映されています)

クリスタル覚醒で習得

LVパッシブ名詳細
5みだれうちパワー「みだれうち」が与えるBRVダメージが小アップ
10必殺必中通常「HP攻撃」が確実に命中(通常「HP攻撃」が変化したアビリティも含む)
15BRVデンジャースピードアップ自身のBRVが初期値未満の時、自身の素早さがアップ
25飛竜の矢スピード「飛竜の矢」「飛竜の矢+」使用後1ACTION自身の素早さを小アップ
30HPダメージBRVゲインHPダメージを受けた時、自身のBRVを小アップ
35みだれうちチャージ「みだれうち」の使用回数+1
40マスターベースアップアビリティをマスターした時、自身の初期BRVをアップ
45飛竜の矢チャージ「飛竜の矢」の使用回数+1
50王女の献身最大HPを超えてHPが回復した時、超えたHPの50%を味方全員のHPに分配。回復量の上限は対象の最大HPの10%
54バフブーストスピードアップ自身に強化効果が付与されている時、自身の最大BRVと素早さをアップ
58バフアタックブーストオール自身に強化効果が付与されている時、味方全員の最大BRVと攻撃力を小アップ
68勇気と力の共鳴味方全員の初期BRVと攻撃力を小アップ
78フルHPアタックオール【C】自身のHPがMAXの時にコールアビリティを使用すると、6ACTION 味方全員の攻撃力が極小アップ
(→ 条件に合うコールアビリティを探す

アーティファクトで習得

パッシブ名末尾の「★」および「★★」を省略し、「★」の効果量を最小値、「★★」の効果量を最大値として記載しています。
下記の他にHP・初期BRV・最大BRV・攻撃力・防御力を強化可能です(全キャラクター共通)

パッシブ名詳細
みだれうちパワー「みだれうち」が与えるBRVダメージが5〜10%アップ
飛竜の矢BRVゲイン「飛竜の矢」使用後、自身のBRVを初期BRVの5〜10%アップ
バフブーストアップ自身に強化効果が付与されている時、自身の最大BRVを2〜5%アップ
バフガードアップ自身に強化効果が付与されている時、自身の防御力を5〜10%アップ

閲覧ありがとうございました。
お役に立てましたら、シェアもしくはサポートいただけると励みになります!